責任

最近、責任について、考えさせられることが多い。あんまりよく考えたことが無かったなあと思う。

 

責任というと、ただただ、肩にのしかかる重圧のようにしか考えたことが無かったけど、もう少し具体的に言葉にすると、絶対に周囲に危害を加えまいとする決意とか、相手の時間を奪わないようにする気持ちとか、そういう決意や他者を思いやる気持ちに行き着くのだと、最近は思うようになりました。

 

責任は、具体的な相手を想定することで、その重さが、生きる活力にもなるようなものでもあるのかな、と、思う。

 

究極の思いやりは、責任を果たし続けることのような気がします。

コンプレックス解消ゲーム

人生が、コンプレックス解消ゲームになりつつあるような気がする…

 

今、歯の矯正してたりとか、大学院通い始めたりとか、、、

習字習い始めたのも、あまりにも毛筆がひどいからだったり。

 

今、コンプレックスを感じているのは、ロシア文学に対して(笑)

ロシア文学を読んでいないことが、こんなにもコンプレックスに感じるとは・・・

 

というか、文学作品をほぼ、読んでいないことが、ものすごーくコンプレックスになっています(笑)

 

読書感想文で書いた

老人と海」と、「こころ」と、、、ぐらいですね。まともに読んだのは。

冗談抜きで(笑)

 

だから、文学作品読んでる人からは、

もうそれだけで、無教養な人間だと思われるんだろーなーと、

勝手に思ってます。

芸術や音楽についても、多少はそういうの好きっぽい相手かな、

そうでないかな、というので人を判断するのと同じように、

文学作品もきっとそうなんでしょうね・・・

 

だから、決めた!!!今年のコンプレックス解消テーマ!

「読んでみようか。ロシア文学」(重い腰を上げる。)

 

こういうの決めたら、山羊座は強いですよww

しいたけ占いさんの言葉を借りるならば、ブルドーザーのように進んでいきますからね・・・

 

それにしても、どうにも、気持ちが晴れないですね。。。

あれですかね。低気圧だからかね。

 

整体で、あまりにも、体がバッキバキなことにショックを受け。

今回のは、今までのとはレベルが違うくらいのバキバキさで。

凝りすぎて吐き気がするくらいの。

 

コンプレックス解消ゲームで、人生終わってくかも。。。

文学コンプレックスの後には、何が来るのかな。

コンプレックスを感じなくなる日って来るのかな。

 

なんで、こんなに負けず嫌いなのかな。

好きなことを伸ばせっていうけど、コンプレックス解消ゲームが好きなのかも?ってのもありなんですかね?

 

楽しくて楽しくて、心から楽しいことなんて今まで、思ったことなくて。

仲間と楽しく過ごす。とか、心からは楽しんでないかも。

不安と興奮が入り混じったような気持ちですかね、人といるときは。

誰かに会いたいと思ったことが一度も、本気でないかも(笑)

たぶんの脳の構造とか脳内物質のバランスの匙加減のためだすよね。きっと。

コンプレックス解消ゲームが好きってことで!!

おそらく、祖母からの隔世遺伝だと思う。この性格は。

ブドウ糖

ブドウ糖買おうかな・・・笑

睡眠不足で、体力が疲れてる時って、1頁もまともに読めない時がある(笑)

 

脳が、ウィーンって音を立てて起動し始めたのが分かるんだけど、

2頁もすると、本当におなかがすいてくる。

 

たぶん、脳みその燃費が悪いんだと思う。アホすぎてw

 

危険だと思った。

調べものって、ほんとに危険。体の疲労を感じないまま、永遠に続けてしまう。

もとめる情報がヒットするまで、し続けてしまう調べものの罠。

これはもはやトラップですな・・・笑

 

気づけば、どうしようもないくらいに疲労していて、

お腹がいたくて動けない。イライラが止まらない。

 

今日は、自主休暇日にしてしまった・・・

久々に整体に行かせてもらおう。

 

他人に怒りを感じ始めたら、たぶん、黄色信号から赤信号にすでに変わっていて、

今すぐにでも休まないと危険、というサインだろうと思う。

 

今、自分の中で何かが変わり始めているとしたら、

人がいる環境でも、気が散らずに、トピックに集中できて、

質問や疑問を考えられるようになったところ・・・かな。

 

それだけでも、今、この環境に身を置けてよかったかも?

仕事を辞めてから、私がたぶん、鍛えてきたのは、

自分への信頼と、言い訳をしないこと、責任を持つことかもしれない。

 

基本的なことが、青年期に何一つとして、築けていなかったから、

普通の人は、中学~大学くらいに、築くんだろうけど、

人よりは、10年は軽く遅れてると思うんですよね~笑

真人間になるには、あと10年くらいですかね。

 

でも、一方で、たぶん、世の中一般的に常識とされている人生のステージを

自分にあてはめることはできないのかもしれない。

そこで、遅れていると焦ったとしても、

たぶん、ストレスがたまるだけだ。

 

人がいたとしても、過度に意識することなく、

適切でその場に有益な発言ができるようになること。

今、トレーニングできる機会が毎日のようにあるから、

この一回一回を大切にしていきたいと思いました。

 

それは、たぶん、将来的に、人の話をよーく聞いて、

判断していかないといけない場面を背負う事になる身としては、

必要なトレーニングだと思う。間違いなく。

できるようになるかな~~~笑

 

根っこは、適当で怠惰な人間なもんでね・・・笑

 

 

プレッシャー

プレッシャーに押しつぶされそう。

 

でも、そんなこんなになってるのも、

元は自分がまいた種…

 

と、考える無限ネガティブループに陥っています。

 

最近、よく耳にするなと思うことは、

緊張するほど、自分はそんなに能力があって、うまくできると思ってるのか?

っていうような趣旨の言葉です。

 

最近、二回くらい聞いたかな?

たぶん、今の自分に、必要な言葉で、よく響いたのだと思います。

 

ダメで元々、誰よりもできない状態でのスタート、と割り切って

最初は始めたのに、すーぐ、勘違いし始める悪い癖ですよね~。

 

もう、精一杯やるだけしか、できないし、

うまくやろうとか、こんなんじゃ全然だめだ。とは、

まあ、ギリギリまで思うにしても、

とにかく、精一杯やることをやるしか、人間って、

それ以外にすることってないかもしれないですね。

 

今日、たまたま見た、アスリート魂という番組で、

サッカー日本代表の方が言っていて、思わず、見入ってしまいました。

 

できるところまで、精一杯やる。

誰に、強制されるわけでもなく、選んだ道なんだから。

 

それにしても、同時並行のプロジェクトが多すぎて・・・

考えるだけで、もうどうしたら良いのか。。。。

 

と、思って、

また、最初に戻ると(笑)

 

いかんいかん。手を動かすことでしか、

路は開けぬと。

 

いざ、明日から、頑張る。

 

今日こそは、風呂に入ってから寝る!!!笑

近況

最近、一度に不特定多数の膨大な知識が、流れ込んできたような感じで・・・

 

その知識を消化しきれずに、嘔吐しているような状態のまま過ごしています。

そして、早くも虚しさを感じるような気持ちにもなってきました(笑)

 

おそらく、一番苦手としてきた部分、

物事を論理的に捉えるとか、疑問を持つとか、

分からないことをそのままにしないで、言語にして伝えられるくらいに自分のものにするとか。

 

そういう一番苦手なところの、

筋トレグループに、自ら突っ込んでいった感じです(笑)

でも、コンプレックスの正体ってそんなものなのかね・・・

最も苦手としているところに、突っ込んでいこうとしてしまうという恐ろしさ・・・

克服できる気がしないです。最近では(笑)

 

なんていうか、やっぱり、ただ「面白い!」という純粋な知的好奇心だけでは、

燃料にならない人間と言いますか・・・

ただ、取り組んでないだけなんだと思いますが。

そうそう。多分、そうですね。

 

つべこべ言わずに、まずやってみろよ。ということなんだと思います。

 

実際のところは

文章正確に読んで、コメントする。

 

これ、短い文章だけど、実際の作業は膨大なんだな…

 

初めて気づいたよ。

筋肉

今、自分が取り組んでることに、意味があるとしたら、人の何に興味を持って、質問すれば良いのか、という能力がアップすることなのかもしれません。

 

普段だったら、何も話すことない。何話そう…と、思って、別に知りたくないようなことを、無理やり質問してましたけど、昨日は、ふと興味を持った、本当に知りたいことを聞けたような気がした。

相手の守備範囲と照らし合わせて、聴くことができたかも、という成長を感じました。

 

今まで、自分が考えてなさすぎて、

アンテナに何も引っかからなかっただけかもしれないですね😅

 

疑問持って興味持っておく、という下地を積み重ね続けると、この人ならこれ知ってるかもな、という展開につながり、いざ会った時に実りのある質問をすることができると。

 

そういうサイクルになってるのかなと思いました。

 

筋肉、つけるぞーーー!